「京都・二条寺町ブログ」

そこは、町なかとは、ちょと違う。本当に好きな人たちが集う場所。さぁ、そこで、何が起こるのでしょうか。さぁ、皆で、呵々大笑いしましょう。
illustratoin by kazue☆ from momona
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 外を歩けば二条寺町に当たる | main | ザ・ミュージック >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
出稼ぎまでのエスケープ
「もう上がっていいよ」
とオーナーに言われたので
素直に従う。

今夜は、ライブ終わりでmomonaに
出稼ぎだからね。


ライブに、Mew7zの前のスタッフと
オープンに携わっていたスタッフが
お客さんで来ていて、その後、
近くにあるEL FOGON(エル フォゴン)で
飲んでいるという情報を聞いて、少しだけ
顔を出してくる。

店に行くと、Mew'zに、たまに休憩に
きてくれるスタッフが出迎えてくれて
軽く挨拶を交わす。

ビールを1杯飲んで、颯爽と席を立つ
つもりが、けっきょくは僕の愚痴を
こぼすだけになってしまった。

さすがに、もう出稼ぎに行かなくては
いけない時間になり、お金を払おうとすると

「いいよ、いいよ。
でも次、10倍返しな!」

と素敵な笑顔で、それも、けっして冗談とも
思えない表情が何とも言えなかった。


momonaに行くと、カウンターに見慣れた
でも珍しい人が座っていて、それは、先日
DJをしていたムー氏(仮名)だった。


なんだか今宵は、たくさんのMew'zの
元スタッフに出会ったな。


| 二条寺町 | 二条寺町物語 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://nijo-teramach.jugem.jp/trackback/79
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES