「京都・二条寺町ブログ」

そこは、町なかとは、ちょと違う。本当に好きな人たちが集う場所。さぁ、そこで、何が起こるのでしょうか。さぁ、皆で、呵々大笑いしましょう。
illustratoin by kazue☆ from momona
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
二条寺町でもないのに
昨夜は二条て田町でもないのに、
友人たちに出会いました。

それは、河原町丸太町で。


閉店間際の店先で、F氏とMちゃんが
腕を組んでいるところに遭遇。


仕事終わりに、シラカワ氏に遭遇。



二条寺町でもないのに、二条寺町な人達に
遭遇するなんて、はじめての事でした。



| 二条寺町 | - | comments(112) | trackbacks(0) |
毛玉男に気をつけろ!
御池寺町のアーケードの下、北へ向かう
信号を待っていた。

自転車のブレーキ音がして、振り返ると
K氏がいて、

「自分、すぐ分かるなぁ」
と寒風の中から声が聞こえる。

僕がロシアンハットを、かぶりつづける
限り、悪いことは、できないな、と思う。


その直前、夕刻の木屋町。

河原町から100円ショップの脇の道を抜け
木屋町へ入ると、向こうから、カランコロンと
寒空に似つかわしくない下駄の音が響いている。

白い割烹着と、右手にタバコと、左手には、いいちこの空瓶、
それから素足に下駄という出で立ちで、オサム氏(偽名)。

「や、やめてぢゃ〜!!」
おさむさん



気をつけて!

毛玉男は、無断で写真をブログに掲載するらしいよ。




| 二条寺町 | 二条寺町物語 | comments(1) | trackbacks(0) |
久しぶりの町歩き
久しぶりに、休日にランチを食べに行く。

行き先は、すっかりご無沙汰になってしまっている
sinamoへ。

やっぱり暖簾が邪魔で入りづらい、と思っているのは
僕だけなのだろうか。


珍しくキッチンの謎人氏お手製「ツナとナスのペンネ」
それからグラスワインをいただく。

なんとなくバゲットが進々堂っぽかった気がした。


お腹も満足して、店を後にしてすぐに、前に
僕が働いていた店の定連さんのおっちゃんに
遭遇して、言葉を交わしつつデイリーストアまで
一緒に歩く。

「お前がおらんようになって喋る人がなくて
さみしいわ」
と顔に似合わないことを言うので、少し、嬉しかった。

「仕事、がんばって」と互いに声を掛け合ったあと、
信号を北へと渡ると仕事終わりのmomonaスタッフ、
Kズエちゃんと遭遇。


そこから鴨川へと行き、シャッターを数枚、切る。

靴ひもを買いに御池を渡る前に、一度、地下へと
降り、「Jのめ」前を通って中を覗いたら、居るはずの
友達がいなかった。


靴ひもを買ったあと、写真の現像ができるまで
まだ、しばらく時間があったので、LOFT近くにある
CD屋に足を運ぶ。

真面目に、というか、探しているアーティスト名が
思い出せないまま、棚を右往左往していると
「うあっ」と僕の右側から軽い叫び声が聞こえて
そっちを見ると友達だった。

「あっ」と後ろからも声が聞こえて、振り返ると
さらに、そこには友達がいた。


帰り道、また「Jのめ」の前を通ってみたが
やはり友達はいなかった。



偶然の遭遇はあるのに、いると思った友達に
会えなかったというのは、なんだか、秋っぽいのかも
なんて思ったのは、きっと、今日の空が、驚くくらいに
青かったからなのかもしれません。



カズエちゃん
| 二条寺町 | 二条寺町物語 | comments(3) | trackbacks(0) |
神秘なるゲイジュツ
Sophoraに行くとhiromingがいて
ふと見ると、京都市美術館で開催されてある
『北欧モダン』という展覧会のチラシが目に
入った。

「これ、見に行きたいねんけど。
チケットはないのかね?」

「ない」

「なんとか、ならんかね」

「ないものは、ない」


ああ、見に行きたいな、「北欧モダン」。

ブツブツ言いながら帰宅すると、
hiromingからメール着信。

「チケット、手に入ったから、取りにおいで」

おお、でかしたhiroming!
お礼に日本酒なぞ、いかがかね!
てなもんです。


そして手にしたチケット、
「世界遺産ナスカ展 地上絵の創造者たち」

そのチケットに書かれた文言から、僕は
てっきり地上絵の特集的なものだと勝手に
想像し、そのまま京都文化博物館へと
足を運んだ。


平日のお昼だというのに、館内は
かなりの人だった。

皆が一列になって展示物を見ている様な
まるでベルトコンベアに乗せられた宅配業者の
集荷所のようだった。

だから、僕の周りには、2時間の間、ずっと
同じ顔ぶれが少々、順番が前後しつつ、一緒に
見るという不思議な行動を体験した。


それは、ナスカの地上絵くらいに
神秘的な体験だったのです。




これと同じことを、例えば100人くらいで、寺町通を
四条通から御池通までウィンドウ・ショッピングしたら、
それはそれでゲイジュツっぽくないですか?

ないですか?


| 二条寺町 | 二条寺町物語 | comments(3) | trackbacks(1) |
二条寺町(河原町)にNew店舗♪
マチルダさん地図
二条寺町にNewsです♪
BALビル1階にあった生花店のMatilda(マチルダ)さんがお引越しされます!
なんと二条河原町西入ル♪9.20!明日です♪

マチルダさんは年末にSophoraのお正月用のお花を生けてもらったのですが、
センスが良い上に生花も長持ち♪素敵です♪

寺町通りは改装の工事が続きましたが、
二条通りも改装&New店舗♪
なんだかわくわくします♪
| yu-qi | - | comments(0) | trackbacks(0) |
たこ焼きパーティ
明日、20時よりmomonaにて
「たこ焼きパーティ」が開催されるようです。

内容は、よく分かりませんが、とりあえず
たこ焼きパーティです。

どーぞ、お越しやす〜


| 二条寺町 | イベントのお知らせ | comments(0) | trackbacks(0) |
それは感動して手が震えたのか
9月4日、momonaで「男祭り」が
開催されました。


とか言いながら、本当は謎人氏の
27回目のバースデー・パーティ。

もちろん、本人には内緒で。


ケーキやプレゼントや寄せ書きをもらった
謎人氏の手は、震えていたのだそうです。

果たして人は、感動の末に手が震えるらしいです。



改めて、誕生日おめでとう。


| 二条寺町 | 二条寺町物語 | comments(3) | trackbacks(0) |
momona男祭り
急なお知らせですが、
明日23時より、『男祭り@momona』を
開催します。

僕も20時くらいから、お手伝いに行きます。


ぜひぜひ〜!!!
| 二条寺町 | イベントのお知らせ | comments(0) | trackbacks(0) |
そうだ、そうだ
謎人さん、誕生日おめでとう!

| 二条寺町 | 二条寺町物語 | comments(1) | trackbacks(0) |
まんまるの月〜another story〜
無事に、最後の日を向かえることができました。

定連さんの中には挨拶ができなかった方々も
いらっしゃいますが、それはもう、仕方がないかな。

来てくださった定連の皆さん、ありがとうございました。

それから、来てくれた
パラさん、
イノイノさん、
モリメ、
マキちゃん
それとメールをくれた人達、
ありがとう。


店がハネた後チョビットで飲んで
シナモで飲んで、
月食を探して、
パラさんが働く「まんまるの月」へ。

パラさんが、「おいでよ」と言うので
0時過ぎに伺うと、そこには
イノイノさん、モリメ、それから
白川氏まで。

びっくりしました。
そして、嬉しかったです。

ありがとう。


たくさん飲ませてもらって
たくさん食べさてもらいました。


ごちそうさま。


そして、やっぱり、


ありがとう


| 二条寺町 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
<new | top | old>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES